読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ミニマムな暮らし 1LDK

今までのこと これからのこと

我が家の “ ザンギ ” の味

 

近所の鶏肉屋さんが

“ 唐揚げ用 ” の価格を

20円も下げた

 

 

 

 

国産 ももとむねを半々に

やや薄めの削ぎ切り

 

味がしみやすく

火が通りやすい

 

一枚肉を買うよりも

手間がかからず 有り難いのに

 

安い なぜだろう

よく利用していたので

とても嬉しい

 

何を作るかというと “ ザンギ ”

北海道の鶏唐揚げ

 

下味に直接 粉を混ぜるのと

にんにく しょうがを効かせ

醤油で色が濃いのが特徴

 

しょっぱくて美味しい

運動会のお弁当の味

 

実母は目分量なので

近い味のレシピはこんな感じ

 

大人4人がたっぷり食べられる量

鶏もも むね 計 800g

にんにく ふたかけ

しょうが ひとかけ

酒 醤油 各 大さじ 2杯

卵 1個

片栗粉 大さじ 6杯

小麦粉 大さじ 2杯

 

下味は最低 2時間ほど漬け込む

一晩置くと しっかり濃い味

 

卵と粉を混ぜるのは

揚げる直前がいいらしいが

 

ずぼらなので

全部混ぜてしまったりする

 

私は味が程よく薄めで

レモン汁をたっぷりかけるのが好み

 

義実家では濃いめが良いらしく

ちょっと 醤油を足してみる

 

火を通しすぎず

余熱を利用

“ 柔らかい ” と なかなか好評

 

今度は も少し多めに揚げて

そのぶん 南蛮漬けも

いいだろうか

 

せっかく安くなったのだからと

食べ過ぎてしまいそう。

 

f:id:megane26:20160914094418j:image

出来上がりを写真に撮り忘れ残念

しばらくお酒を使わない調理をしていたのを失念

急遽コンビニで夫が買ってきてくれた “ 鬼ころし ”

 

 関連記事

 

 

 

 

 

いつも有難うございます にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ランキング参加中 ⇧