読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ミニマムな暮らし 1LDK

今までのこと これからのこと

小さな “ 完了 ” その気持ちよさが “ ご褒美 ”

 

 

 

20代 30代 仕事は忙しくしていた

 

書類作成のような業務は溜めに溜め

時には深夜まで 時には休日出勤と

 

定期的にまとめて片付けるのが常だった

 

なにかその 追いつめられてから

“ やっつけ ”  そこからの開放感が

 

悪循環ながらも 日々を支える

原動力になってた気がする

 

しかし 当然 そんな調子では

なにがしか ほころび易く

 

思い返すと 仕事もプライベートも

不安定な時期が波のようにあった

 

“ やっつけ仕事 ” から解放

“ ご褒美 ”に また 物を溜め込む

 

自分を振り返ること無く

そんなやり方に充実感を見いだして

勿体ないことをしていたと 今は思う

 

これは自分の 残念な例だけれど

やはり “ ご褒美 ” や “ 充実感 ” は必要

 

ミニマムな暮らしを選択してからは

片付くこと自体が “ 快感 ” になった

 

茶碗を洗ったら拭く 乾いたら 片付け

テーブルの上を まっさらにする

 

そんな些細なこと 小さな段階で

 

 

心の負担が 大きく育たないうちに

芽のうちに摘みとってしまえる

 

どんなことに対しても

ひとつひとつの “ 完了 ” が 嬉しい。

 

f:id:megane26:20160815145734j:plain

  

 

 

         

                   いつもありがとうございます

          こちらをクリックしますと

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
       にほんブログ村 ランキングへ移動し

     様々なミニマリストブログと出会えます

 スマートフォン版もとても見やすくなりました

      当ブログへの応援クリックにもなり

      もし良ければ どうぞお立ち寄り下さい。