読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ミニマムな暮らし 1LDK

今までのこと これからのこと

砥部焼の小皿

 

f:id:megane26:20160616141226j:image

 

8年ほど前になるだろうか

10年近く勤めた職場で行き詰まり退職

 

次の勤め先も決めぬまま

30ℓ のリュックサックひとつで

四国を旅したことがある

 

定年退職後でもいいから

いつかはと思っていた お遍路

 

『 いま 行っちゃえば? 』と言ってくれたのは

親よりも年上 人生の大先輩の “ お友達 ”

 

目から鱗で 『 そうか今か 』と 出発することができた

 

ふりかえると 逃げるように退職し

家族 友人達に心配をかけた

 

あの時の自分は ああしか出来なかったけれど

それも悪くない 有り難い経験

 

愛媛では 砥部焼の大皿と小皿を実家に送った

 

おかずを大皿に大盛りする我が家では

いまも日常的に使ってもらえている

 

小皿は 当時の家族人数+1枚 購入していた

 

なぜそうしたかは覚えていないが

おかげで 新しい家族になった夫の分もある

 

先日の帰省時 私たちの分 2枚を拝借してきた

 

この皿を持ったとき なんだか妙に

いまの暮らしでも使いたくなったのだ

 

朝 サプリメントや薬をのせ

昼 ティーバックの出し殻を置いたり

晩 お浸しをちょっと盛ったりと とても重宝

 

なぜだろうか とても満たされて

 

近々 追加したいと思っていた皿も

“ もうしばらくいいかな ” と 思えている。

 


 

 ブログランキング参加中 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ