ミニマムな暮らし 1LDK

今までのこと これからのこと

自分の中のサイン

 

バセドウ病の定期的な受診

おかげさまで 経過は良好

 

病院の受付は 朝一番

どきどき ばくばくするので

近所なのにタクシーに乗ったり

受診するひとの多さに驚いたり

 

長い待ち時間をやり過ごすのに

ホットドックを食べてみたりと

 

過ぎてみると 楽しい経験

すっかり土地勘もできて 

通院も緊張しなくなった

 

信頼できる病院が 

自宅から 30分ちょっとなんて 

ありがいほど近くにあることや

 

何度も受診に付き添ってくれた夫には

あらためて感謝

 

自分にめいいっぱいで 

そんな有り難さに気づかなかった

 

感謝の気持ちが 足りなくなったら

“ いっぱいぎみサイン ”  

 

ちょっとした 環境 状況のざわざわや

スマホやテレビ 気を取られる習慣で

あっという間に見逃してしまう


他にもいろいろありそうだから

互いに 耳を澄ませるよう

静かな 暮らしにしたい。

 

f:id:megane26:20160311111215j:image

先日のあさりでも 砂出しする間など眺めるのがなんとなく好きで
塩水により静かに動きだし “生きている” を 見て感らじることとはまた別の
豆は黙っているけれど はっきりとそれが伝わってくることのすごさ。 
 
  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

広告を非表示にする