読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ミニマムな暮らし 1LDK

今までのこと これからのこと

テレビを手放すまで

 

テレビ を

押入れにしまったのは 6月

 

ちょうど 内壁塗装があり

入れられるもの 全て 

押入れに入れたのが きっかけ

 

 

 

それまでは 寂しさまぎれの

つけっぱなしや

 

ついつい 見入ってしまう

ワイドショー

 

夫婦の会話も 全て テレビの話題に

すりかわる夕食

 

あっと言う間に 気づけば

10時 11時 なんてのは 当たり前

 

しかし 一通り やりきったところで

“ もういいや ” と思えた

 

しまってから

見たくなったのは 2回ほど

 

でも すぐに満足したし

大切なニュースの確認や

興味がある歴史番組などは 

 

タブレットでも いいことが

わかった

 

テレビのない 暮らし

特に 夕食後は ゆったり感じる

 

『 まだ 8時 』などと言っては  

それぞれのことに 取り組んだり

 

閉館前の図書館に行って

過ごすのは いい時間

 

近いうちに

テレビ台を手放す予定なので

それならばモニターもと

言い出したのは夫

 

義弟が活用してくれるそうで

無難に行き先も決まり

 

押入れも またゆとりが出来る

嬉しい流れ

 

一家団欒のテレビも好きだが

今はなくてもいい

 

“ 当然 ” との思い込みから

抜け出すのは

 

どっぷり 浸かってみること

そして ちょっと 離れてみること

 

そんな きっかけで

いいのかもしれない。

 

f:id:megane26:20160904153216j:image

右側に背を向けてあるのが テレビに使用していたパソコンモニター

その後ろには 出番を待つガスストーブ これらが押入れから出ると

ずいぶんすっきりして 冬用のロングコートもかけやすくなるだろう。

 

 

 

 

 

いつも有難うございます にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 ランキング参加中 ⇧