読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  ミニマムな暮らし 1LDK

今までのこと これからのこと

ポケモンGO と 幼い頃の遊び場

 

義母からもらった 美味しい玉子

入れ物がスリムで冷蔵庫にいれやすい

半永久的ではないけれど 保つ間は

玉子入れとして使おうと思う。

 

f:id:megane26:20160726121207j:plain

 

アパートの下に越してきたご家族

 

小学校低学年とおぼしき息子さんが

ぐずる声が 朝から聞こえる

 

原因は “ ポケモンGO ” なのか なんなのか

定かではないが

とにかく 何かを制限され 咎められることに

我慢が出来ないらしい

 

思うようにならなず つのる鬱憤

それをかわすクールな母への更なる苛立ち

 

“ 大いに叫ぶがいい ” と 寛大な隣人ではいるが

一方で 

あの “ みなぎる力 ” の矛先が ゲームだけでは

本人もつらいだろうと 心底同情する

 

そういえば 近所を歩き すれ違う子供たちも

血気あまり 異様に声とテンションが高い

 

私が幼い頃は 近所の “ 神社山 ” と呼ばれる

トトロが複数居そうな場所が遊び場だった

 

その ちょっとした “ 山 ” には 神社のほか

図書館 テニスコート 陸上競技場などが

時代の波の中で 揃い整えられてはいたが

 

ちょっと脇へ入れば

慣れた人をも不安で早足にさせるほどの小道や

防空壕と思われる 更なる過去の遺産があり

 

当時の私や幼馴染みは 冒険心をくすぐられ

毎日そこを走り回り 思い出すと鳥肌もたつ遊び

(崖の木に登り蔓にぶら下がる下は川 など)を

ちから一杯 楽しんでいた

 

もう30年近く 歳月は経ったが今も緑豊かなそこは

市民の憩いの場としても 管理維持され

 

下が川で 蔓にぶら下がれる崖に続く小道などは

立ち入り禁止のフェンスがなされて

たいへん安全な場所になっている

 

形が違えど こんな場所が 各市町村にあったら

下階の少年と母親の苦悩は 少しでも減るのではないか

そう思えてならない

 

しかし それにしても すごいなポケモン

ほどよく遊べ 少年。

 

 
 
ブログランキング参加中 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ